活動報告

正しい判断のために証人尋問を~江戸川区スーパー堤防差止等訴訟控訴審第2回口頭弁論⑤

2017年8月10日 | カテゴリー: スーパー堤防, スーパー堤防裁判

控訴人から証人申請されているもうおひとり、嶋津暉之さん(元東京都環境科学研究所研究員)は、治水対策としてそもそもスーパー堤防事業が必要か、についての証言が求められています。これに対し、被控訴人国は「証言の必要はなく、過去 … 続きを読む →

提出されない安全分析データの不思議~江戸川区スーパー堤防差止等訴訟控訴審第2回口頭弁論④

2017年8月9日 | カテゴリー: スーパー堤防, スーパー堤防裁判

小島延夫代理人は、控訴人が求めたスウェーデン式サウンディング試験やボーリング調査結果の提出を、被控訴人国が拒否していることについても言及されました。 第31回まちづくり懇談会配布資料によれば、国はその調査結果に基づき、液 … 続きを読む →

明かされない地盤強度不足の原因を追及~江戸川区スーパー堤防差止等訴訟控訴審第2回口頭弁論③

2017年8月4日 | カテゴリー: スーパー堤防, スーパー堤防裁判

次に、小島延夫弁護団長が、第1回期日で指摘した地耐力不足問題について、国から出された回答書に対する反論、そして証人尋問の必要性について陳述されました。 控訴人らは、地盤調査データ、盛り土工事の施工方法及び盛り土材料に関す … 続きを読む →

やり直せど不均一なスーパー堤防~江戸川区スーパー堤防差止等訴訟控訴審第2回口頭弁論②

2017年8月2日 | カテゴリー: スーパー堤防, スーパー堤防裁判

宮坂健司さんの陳述の続きをご紹介します。 国は責任をもって、改良工事を行ない、強度を達成した画地をお返ししますと言っています。工事前には、地盤改良は不要であると言っていたではありませんか。今さら、やっぱり地盤改良工事が必 … 続きを読む →

人が住むことを無視したスーパー堤防の実態~江戸川区スーパー堤防差止等訴訟控訴審第2回口頭弁論①

| カテゴリー: スーパー堤防, スーパー堤防裁判

控訴審第2回では、控訴人側から3人の意見陳述がありました。 控訴人のおひとり、宮坂健司さんの陳述は、生まれ育ち、ご家族を持ち、終の棲家を建て、ご両親を見送られた、その大切なふるさとが変貌することへの無念、庭木の手入れや川 … 続きを読む →