いなみや須美の政策宣伝活動

2003年3月9日 18時48分 | カテゴリー: 活動報告

3月3日、生活者ネットワークの政策宣伝カーが江戸川区にはいりました。政策委員の稲宮須美が、江戸川区内のまちの辻辻に立って江戸川・生活者ネットワークの政策をアピール。多くの方が、立ち止まってレポートを受け取ってくださいました。子育て、食の安全などの身近な課題から、地球環境、平和の問題など、江戸川・生活者ネットワークの政策は地域の中での調査活動や、地域の方からの提案、市民活動のネットワークによってつくられてきました。自信を持って実現していきます。

居酒屋さんで「いなみや須美」を発見!!
先日、船堀駅近くの居酒屋さんに、お店の前に集会をお知らせするポスターを張らせていただいているので、お礼もかねて訪ねました。ふと見ると、店内には江戸川・生活者ネットワークの「それゆけ!レポート」があちこちに… 「けっこう、減っていくのよ。持って帰ってくれているんだね。うれしいね。」とお店の‘おかあさん’は手づくりのボックスを作ってお店の中にレポートをさりげなくおいているのでした。
市民の政治ネットワークとして、江戸川・生活者ネットワークは着実に地域の中で、育まれていると感じました。