「まっとうな政治」を前へ~衆議院選挙取り組み報告

2017年10月23日 13時46分 | カテゴリー: 活動報告

第48回衆議院議員選挙において、私たち江戸川・生活者ネットワークは東京16区(江戸川区)の立憲民主党・初鹿明博さん北関東ブロック比例代表の立憲民主党・大河原雅子さん(比例単独)を応援しました。

初鹿明博さんは、71,405票を獲得。小選挙区ではわずかに届かなかったものの、比例復活を果たし当選、議席を死守しました。16区の投票率は47.49%で、前回49.07%を下回りました。こちらから。

北関東ブロック比例では、立憲民主党は1,317,457票を獲得し、得票率22%で自民に次いで2位に。ブロック19議席中5議席を獲得し、重複立候補の枝野幸男さんが埼玉5区で119,091票を獲得、小選挙区を圧倒的強さで制したため、比例名簿5位の大河原雅子さん をはじめ、6位まで全員当選を果たしました。

国政における力強いパートナーを得て、生活者ネットワークは地域活動に励んでまいります。

立憲主義、民主主義に基づく「まっとうな政治」を、市民とともに前へ